自分ペースの通信講座

Posted by 運営者 on 17/08/19

通信講座を選択した合格者の多くは、通学講座に比べて費用が安いことを選択の理由にあげています。また、生活スタイルにあわせて、学習時間や進め方など、自分のペースですすめられるところもポイントです。最近の講座では、わからないところをメールや電話、独自のSNSシステムなどで質問できる仕組みもあります。また、講義動画はスマートフォンに対応しているスクールも多く、移動などのスキマ時間を活用した学習もできるように工夫されています。

動画講義は、何度も視聴したり、早送りで見たりでき、理解度にあわせた学習ができるのも、通信講座の大きなメリット。まとまった時間や、多くの時間がさけない社会人や大学生には最も適した勉強法といえます。ちなみに、公認会計士の通信講座を行う<大原学園グループ>では、教室での実施とほぼ同じ時期に講義の視聴ができるWeb講座も行っています。こちらも参考にしてみてはいかがでしょうか。

ただし、学習モチベーションの維持が大きな壁となることも否めません。そこで、各スクールでは、モチベーション維持のためのスクーリングを実施したり、個人の進度や成績に応じた学習カリキュラムの提案や、定期的なメール等でのサポートをしたりなど、多くの支援体制を整えています。サイトや資料請求を活用して各スクールの特長を比較し、自分が続けられると思う学習法を提示しているスクールを選びましょう。

公認会計士の資格取得は、非常に狭き門です。しかし、監査の厳格化や、企業の海外展開などに伴い、公認会計士の需要は高まっており、M&Aコンサルティングや企業の海外展開の支援など、活躍の場は世界に広がっています。資格取得講座を活用し、自分にあった学習方法で、効率的な資格所得をめざしましょう!

Filed under 未分類

Comments are closed.